ただ読んだ本を記録していくだけのここ

ただ読んだ本を記録していくだけです

9月読書メーター(2016)

レンタル多し。 ささやななえと吉野朔実は図書館にたくさんあって嬉しい。 「シュトヘル」と「たそがれたかこ」は買って、それから急いで読む。 最近は漫画を読むと「漫勉」のテーマソングが脳内に流れる。勝手に作画風景を想像してしまう。 2016年9月の読書…

中原中也「汚れつちまった悲しみに」

汚れつちまつた悲しみに…―中原中也詩集 (集英社文庫)作者: 中原中也出版社/メーカー: 集英社発売日: 1991/01/20メディア: 文庫購入: 7人 クリック: 62回この商品を含むブログ (62件) を見るふるさとに帰ると中原中也を思い出す。 中原中也はなつかしい。会っ…

シュトヘル13巻 シュトヘルは女の子?を考えたい

シュトヘル 13 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)作者: 伊藤悠出版社/メーカー: 小学館発売日: 2016/09/12メディア: コミックこの商品を含むブログ (1件) を見るハラバル生きてた…よかった… ハラバルはシュトヘルの強敵(とも)的な存在なのだろうか。 共闘して「…

「ぼくだけが知っている」プレゼント暴力のはなし

ぼくだけが知っている 2 (マーガレットコミックス)作者: 吉野朔実出版社/メーカー: 集英社発売日: 1995/09メディア: コミックこの商品を含むブログ (3件) を見る本や漫画を読んでいると、私がもやもやと感じていたことを的確に表現してくれている言葉に出会…

8月読書メーター(2016)

なんつーかね、全部おもしろかったっす! 図書館に漫画が大量にあって、借りています。 ツタヤでも借りています。 かわかみじゅんこは買いました。私は高校生のときからかわかみじゅんこが大好きです。3冊も新刊が出るなんて!て! 「13月のゆうれい」は地味…

ひぐちアサ「おおきく振りかぶって」27巻 田島んち!

おおきく振りかぶって(27) (アフタヌーンKC)作者: ひぐちアサ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2016/07/22メディア: コミックこの商品を含むブログ (10件) を見る前巻の田島んちいくぞー!の予告から楽しみで仕方なかった。 テスト期間中の、田島の家での練習…

腐女子になりたかった男子のおはなしだった げんしけん20巻

げんしけん 二代目の十一(20) (アフタヌーンKC)作者: 木尾士目出版社/メーカー: 講談社発売日: 2016/06/23メディア: コミックこの商品を含むブログ (14件) を見る決着つかねーのかよ! とはうすうすわかっていたけれども。 斑目にはいつまでも逃げていて欲し…

クレヨンしんちゃんはおもしろい

TSUTAYAにDVDを借りにいく。(TSUTAYA表記なのは変換の第一候補に出てくるからですってなんの言い訳) いつも1枚だけ、娘に選ばせる。 ここんところ、「映画」に興味津々の娘はハピネスチャージプリキュア(最近見始めた)の続きを借りるんだろうなという私の考…

「デストロ246」で女子高生と暴力をたのしむ

デストロ246 1 (サンデーGXコミックス)作者: 高橋慶太郎出版社/メーカー: 小学館発売日: 2012/10/19メディア: コミック購入: 10人 クリック: 216回この商品を含むブログ (47件) を見る私は恋とかモテとか関係ねーっつって我が道をゆく女の子が好きなのだが、…

入江喜和「たそがれたかこ7巻」恐怖を与えてしまう恋心

たそがれたかこ(7) (KCデラックス BE LOVE)作者: 入江喜和出版社/メーカー: 講談社発売日: 2016/04/13メディア: コミックこの商品を含むブログ (1件) を見る私は前巻感想で、「たかこさんはきっと碧海くんとどうこうなりたいとかは全然思ってなくて、ナステ…

7月読書メーター(2016)

ろくに更新していないがこれだけはなんとか続けているぜ! 「逃げるは恥だが役に立つ」既刊全部と「ボクガール」3巻まで、も読みましたがなんでか記録するの忘れてた。 漫画レンタルのおかげで色々読みました。 「デストロ246」、よかったなあ…あたしゃ南米…

漫画を借りるの蔦谷書店で

今月引っ越しましたが引っ越し先には小綺麗な蔦谷書店がありました。 蔦谷書店…?いやいや、T-SITEとかいうコジャレの総合商社でした。 相も変わらずスタバが幅を利かせています。ツタヤとスタバはなぜかいつもセット。店内に漂うコーヒーの香り。バカヤロー…

6月読書メーター(2016)

ハア忙しい忙しい、でぜんぜん更新できていませんし、引っ越ししていました。あのクソ面倒で疲れることで有名な引っ越し、です。 おかげで本は全部段ボールのなかでとりだすのも億劫です。 引っ越し前、本棚に入りきらない大量の本にだいぶヤベエと思って厳…

押見修造「ぼくは麻理のなか8巻」女の子どうしの体はぴったりあてはまる

ぼくは麻理のなか(8) (アクションコミックス)作者: 押見修造出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2016/05/09メディア: コミックこの商品を含むブログ (3件) を見る本編の考察は結構どうでもよく、私は絵面にとにかく圧倒されている。 凄みが増してきている。作者…

5月読書メーター(2016)

おい…5月全然更新してないやないか…しかし色々読みました。 たそがれたかこ新刊、やはり良い…語り尽くせぬこの心… ぼくは麻理のなか新刊も震えた、謎が次々と。しかしそれはさておいて絵柄が変わってきてて凄味が増している。増していますよ。2016年5月の読…

4月読書メーター(2016)

とにかく金がないので(いや、金はあるが私が勝手に使ってはいけない系の金しかない)、本は専ら図書館頼み。 しかし、これで(松に金を使うのは)最後やで、とおそ松さんのファンブックを買った。(まだ読んでない) そしてこれだけは。「たそがれたかこ」新刊。…

「ふたりはプリキュア」が面白い

今月からサンテレビではじまった、「ふたりはプリキュア」の再放送を、見始めました。初めて見ましたがクソ面白くてびっくりしてる。毎日楽しみ。プリティでキュアキュア!!!!私は、4歳の娘のお相伴にあずかり、昨年の「Go!プリンセスプリキュア」から視…

アニメ「おそ松さん」は一大エンターテイメントでした

最終回は先月に放送されたがまだ祭りは続いているね。 アニメ「おそ松さん」はほんとうに楽しかったなあと思う。 いやあ、毎週毎週、「おそ松さん」に踊らされているのは楽しかったよねって思う。 みんな、踊らされてたよね?皆が飢えていたようにみえる。早…

3月読書メーター(2016)

「インノサン少年十字軍下巻」もよんだのだけど記録するの忘れてた。なんだか雑多な印象。 伊藤理佐の育児エッセイ漫画おもしろすぎ。安心する。逆に益田ミリは不安になった。 主婦の方々よ。別に何者にもならなくていいんじゃないかなあ。あなたはあなただ…

そしてまた漫勉

萩尾先生の漫勉にひれ伏していたところにまた次の漫勉、また次の漫勉!! ちょっとまって!一週間じゃ受け止めるのに短すぎるよ!つらい!情報量が多い!てな感じで漫勉、めちゃくちゃに面白いですね!って誰かと話をしたい、そんな感じでブログをかいていま…

久保帯人『ブリーチ71巻』演技過剰が気持ちいい

BLEACH―ブリーチ― 71 (ジャンプコミックス)作者: 久保帯人出版社/メーカー: 集英社発売日: 2016/03/04メディア: コミックこの商品を含むブログ (1件) を見るブリーチ、普通に面白いですよねって今思ってる。漫画読んでるわーって感じがする。 キャラクターひ…

漫勉がありがたすぎる

浦沢直樹の漫勉、なにを語ればよいのか、今のところ放送されたものは全部見ているんだけど全部が泣けるほど永久保存版。漫画読んでてよかったこんなおもしろいテレビあんのか。今月から喜ばしいことに新しいシーズンが始まり、第一回目は「萩尾望都」。 二度…

2月読書メーター(2016)

ぜんっっぜん読んでない!!!! 新刊買わなかったってこと!? 老い仕度兼死に支度のためにものをあんまり持たないようにしよう…とか思ってたけど影響がこんな顕著に!! とか思ってたけど雑誌やDVD買ってたからだった。 金がないだけだった。2016年2月の読…

田中慎弥『共喰い』へばりつく山口弁と忌み女が最高にイカしてる

共喰い作者: 田中慎弥出版社/メーカー: 集英社発売日: 2012/01/27メディア: 単行本購入: 6人 クリック: 679回この商品を含むブログ (75件) を見るこの小説の舞台は山口県だ。登場人物は皆バリバリの山口弁をあやつり、生臭くてどん詰まりの土地に生きている…

東村アキコ『東京タラレバ娘4巻』結婚してもタラレバ言ってそう

東京タラレバ娘(4) (KC KISS)作者: 東村アキコ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2015/12/11メディア: コミックこの商品を含むブログ (2件) を見るこの漫画ってタイトルがいいよね。キャッチーでかわいくて、レトロな感じで、そしてダジャレ。なあんて能天気な…

山岸凉子『テレプシコーラ』千花ちゃんのことがまだくやしくてたまらない

舞姫 1―テレプシコーラ (MFコミックス ダ・ヴィンチシリーズ)作者: 山岸凉子出版社/メーカー: メディアファクトリー発売日: 2001/06メディア: コミック購入: 1人 クリック: 60回この商品を含むブログ (118件) を見るあ、すいません、盛大に、それは盛大にネ…

在りし日の「おそ松くん」を見る

全然記事がかけない… 「ペコロスの母に会いに行く」の人生のつらさとか、「テレプシコーラ」の千花ちゃんを思うだけで私は号泣してまる1日は使い物にならなくなるとか、そんな記事が書きかけで放置してある。で、最近視聴したDVDの話をする。昭和の、白黒の…

吉田秋生『海街diary7 あの日の青空』ゴミのシーンはただ恐怖

海街diary 7 あの日の青空 (flowers コミックス)作者: 吉田秋生出版社/メーカー: 小学館発売日: 2016/01/08メディア: コミックこの商品を含むブログ (18件) を見る全体的に説教臭くなってる…気がする…。(悪口言ってるみたいで気が引けるが…)私は、四姉妹の住…

伊藤悠『シュトヘル12巻』ハラバルが救われないのなら泣くしかない

シュトヘル 12 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)作者: 伊藤悠出版社/メーカー: 小学館発売日: 2016/01/12メディア: コミックこの商品を含むブログ (2件) を見る最初のスドーとヴェロニカの絡みは「!!」であったのだけど、まあ、一番初めの出会いからふた…

森薫『乙嫁語り8巻』 やっぱユートピアだしありがたい

乙嫁語り 8巻 (ビームコミックス)作者: 森薫出版社/メーカー: KADOKAWA/エンターブレイン発売日: 2015/12/14メディア: コミックこの商品を含むブログ (27件) を見るああ、ありがてえありがてえ。 なんてありがてえ漫画だ。 今までは、はあー、こんな暮らしが…