読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただ読んだ本を記録していくだけのここ

ただ読んだ本を記録していくだけです

菅野文 薔薇王の葬列2巻

 

薔薇王の葬列(2) (プリンセス・コミックス)

薔薇王の葬列(2) (プリンセス・コミックス)

 

 いやー、鬼太郎ぽさが…ねえ。こんなこと考えてるの私だけなんだろうけども。

 

リチャードの両性具有のあれやこれが1巻よりも色濃く。敵方ランカスターの息子には女だと思われてときめかれるし、ウォリック卿の娘にもときめかれるし、(この女の子にはリチャードもときめいていたが)そんなこんなで、男女どっちにもモテる様子。あと、レイプされかけて、「こいつ何だ…?」って言われるとか。(三宅乱丈の「秘密の新撰組」の沖田総司を思い出しました)

今のところ、精神は男でありたいって思っているリチャード、どうなるんっすかね。

…それしか見てないんかいって言われれば、おう、それしか見ていないよって返すしかない。

フィルターが濁りきっている。