読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただ読んだ本を記録していくだけのここ

ただ読んだ本を記録していくだけです

ヤマシタトモコ さんかく窓の外側は夜

 

 BLだと思ったらBLじゃなかった、けどとてつもなくBLっぽい、という…

どんなくくりなんだろう。

 

それよりも、これ、怖い漫画だ!怖い!

霊媒師?除霊師?もうどっちでもいいけど、

霊が「ものすごくよくみえる」人と霊を「つかんでブン投げる」ことができる人の話だ。

 

霊と話をして、その霊の無念さを晴らしてあげるとかそんなのでは全然なくて、

ただ除霊の依頼があったらその霊をどっかにブン投げるだけ。

霊の話は全然聞かない、なぜならそれらの話は「理路整然としていない」から。

うおお、怖い。

 

依頼があった家で、人影が見えたもんだから

「…あ、お邪魔してます…すんません こっち入られますか」

って話しかけたら

後ろにいる依頼者が「…私 一人暮らしですけど…」って怯えるところ…

そういうシンプルなのが一番こええ!!

 

明らかに敵っぽい、すごく強くて悪質な呪いをかけて回っている人の存在もあったりして、続きが楽しみだ。

その敵、聡明そうな女の子なんだよね。

 

あと気になること、

私は最近「眼鏡チェーン」について考えていたのだけど、それは私の母が眼鏡チェーン愛用者で、とても便利そうで、しかし眼鏡を四六時中ぶら下げているのは邪魔なんじゃないか…子供にひっぱられそうだし、などなどを。

そこでこの漫画…眼鏡男子なら眼鏡チェーン男子が主人公で、眼鏡チェーンもかなり気になった。

初めて見た、眼鏡チェーン男子。

新しいね。