読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただ読んだ本を記録していくだけのここ

ただ読んだ本を記録していくだけです

勝田文 小僧の寿し

 

小僧の寿し (マーガレットコミックス)

小僧の寿し (マーガレットコミックス)

 

 こぞーうずっし、チェーン♪

てか。

 

勝田文の絵はかわいいなあ。

隅々にちりばめられた色々なもののモチーフが、背景が、小物が、かわいいな。

おじいさんとかもかわいくて、なんだか絵本を読んでいるようです。

 

主人公の女性たちは、シャレにならないくらいの不幸に見舞われる事が多い。

結婚式当日に新郎大怪我→結婚がなかったことになり新郎失踪

200万を貸している恋人と別れ、ついでに200万の車ごと池に落ちる(&仕事もうまくいかない)

とか。

でも、あんまり悲壮感はなくて、女性たちは淡々と落ち込み、淡々と日常を送る。

なんか、別にいいやって、大丈夫だわ私って感じでほっとする。

いや、それぞれきちんと傷ついているのですが。

救済はあるので。

 

ちょっとキツめの顔をした主人公が多かったかな。

ただかわいいだけのキャラクターより好感が持てます。