読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただ読んだ本を記録していくだけのここ

ただ読んだ本を記録していくだけです

干物妹!うまるちゃんおもしろかわいいし楽しい腹へるユートピアすぎる

干物妹! うまるちゃん 1 (ヤングジャンプコミックス)

干物妹! うまるちゃん 1 (ヤングジャンプコミックス)

アニメをみてたんだけど。
うまるちゃんおもしろーーーい!
かわいーい!


生活に疲れたいち主婦から見れば
兄の庇護のもと金の心配しないで
自分一人の時間がたっっぷりあって
しかもその時間を自分のためだけに使えるうまるちゃんの生活はなんて贅沢なんだろう。
羨ましくって涙がでてくる。

どんなマハラジャの贅沢暮らしを見せつけられてもうまるちゃんの生活にはとても及ばない。

仮想世界のヒーローになるより
憧れの先輩といい感じになるより
試合に勝つより
地球を救うより
何倍も何千倍もシビレた。
この世の贅沢は、真夏日にクーラーガンガンの部屋で昼寝をすることだった。
DVDを見ながらコーラとポテトチップスとたけのこの里を食らうことだった。
真夜中のコンビニにお菓子を買いにいくことだった。
うう…
しかも「夕飯どうしよう」とか思わなくていい。(お兄ちゃんが作ってくれるから)



うまるちゃんが、あんなにぐうたらしててもいいのは、
うまるちゃんが完璧に学業をこなしているからなので、
なんも言えねえ!のだ。

なんも言えねえ!!!!


ああ、あと、お決まりのようだけど、海老名ちゃん!かわいかったなあ。
ラーメン屋で、れんげに「小さいラーメン」作ってた。
「できた、ちっちゃいラーメン♪」ってちっちゃい声で言ってた。
あああ!それしたことあるう!私もしたことあるう!それ!えびなちゃん!
なあっ!それするよね!ねっ!ってもう少しで海老名ちゃんに話しかけるところだったよあぶねーあぶねー

海老名ちゃんかわいかったなあ。

つーか、終わっちゃったなあ、うまるちゃん…