読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただ読んだ本を記録していくだけのここ

ただ読んだ本を記録していくだけです

東村アキコ 東京タラレバ娘2巻

東京タラレバ娘(2) (KC KISS)

東京タラレバ娘(2) (KC KISS)

今気付いたんすけど、「東京ドドンパ娘」みたいすね。
ドドンパ~ドドンパ~ドドンパ~が~わたしの胸に~消すに~消せない火をつけ~た~っと。
歌詞こんなだった?

この漫画は、主人公たちと同じ境遇にいる人たちにとっては「ホラー」らしい。
確かに、おっ!うまくいくんじゃね?ってアラサー女をアゲといて、ドン底まで突き落とす感やばい。
これからどうすんのかわからん。
どう決着つけるんかわからん。
みんな結婚できて幸せになりました!オメデトウヨカッタネ!!って終わるのもホラーな気がするし、
結婚しないまま終わるのも救いがなさすぎてホラーだし、
「おれたちの戦いはこれからだ!」ってな感じで終わるしかないような気がする。
けど、決着が「結婚」なのかな果たして?

私は、すみません、もうほんとに純粋にエンターテイメント漫画として楽しんでいます。
既婚者目線で読んでいると、
「タイミング合わせて子供産んで同級生にしようよ~」みたいなこと言ってオサレカフェで盛り上がる結婚の決まった28歳3人組女子のうちひとりがなかなか妊娠できなくて気まずくなるっていう未来、がみえます。
そんなうまくいくかっつーの。
「明日3人の服お揃いにして出掛けよー」くらいのお手軽なノリで、出産合わせられるか。

しかし、この3人組女子のキャピり具合が絵にかいたような「結婚へのユートピア」であることはまちがいない。
この娘らの破壊力はすごかった。