読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただ読んだ本を記録していくだけのここ

ただ読んだ本を記録していくだけです

セーラームーンセーラースターズっつうかスターライツのはなし

「美少女戦士セーラームーン」セーラースターズ?ベスト・ソング・コレクション
画像右端3人についての記事です。

テレビ大阪で再放送していた美少女戦士セーラームーンシリーズは
こないだ最終回を迎えまして私はさみしい。
(ちなみに後番組は、「スプーンおばさん」だ。これはこれで懐かしい)

以前はセーラームーンSのセーラーウラヌスにキャーキャー言ってた私だったが
最終シリーズのセーラームーンスーパースターズにおいて、
ウラヌスを上回る設定の新キャラクター、
3人組の露出度高め美女のセーラー戦士「スターライツ」に度肝を抜かれ、キャーキャーを通り越して言葉を失った。
まじか…少女たちはこれを見て育ったのか…どんな英才教育だ…(?)
私は何をしていたんだ…
こんな名作を…ガン無視して今まで生きていたとは…

件の「スターライツ」であるが、
変身前は、「スリーライツ」という男性アイドル3人組として活動している。
ハイッ!
彼女ら「スターライツ」は、
変身前は男性なんである!!
まじかよ変身で体まで作り替えちゃうの!?
私は、最初は「女子が男装してアイドルやってんのか…そうかそうかうしし」って見てたんだけど、回を重ねるうちに
「あ、あれ?本当に男なんじゃ…」と判明してゆき、
とうとう変身シーン公開ではっきりと、「男→女」という変化が見てとれた。
変身したらちゃんと女言葉になる。すごい。
私はこの設定だけでも楽しむことができるが、さらに事態は複雑化していて、
私は毎回「どういうことやねん」と食いついていた。
スターライツの中でも、センター的存在がいる。
それが、星野(セイヤ)であった。
彼(彼女)は、なんということでしょう、セーラームーンこと月野うさぎちゃんに恋をしてしまうのだ!!
このシリーズでは、ヒーローのタキシード仮面様こと地場衛氏が不在(海外へ留学中)である。
そこに颯爽と現れたアイドル、セイヤはけっこう大胆にうさぎに近付くのだ!
だけど、変身したら女になるんでしょ、ほんとのセイヤはどっちなのよーー!!
男状態でも女状態でもうさぎを気にするセイヤ。
なんなんこの恋心…複雑すぎる…。

自分達の星のプリンセスを探すために地球にやってきたスターライツは、男の姿はいわば正体を隠すための蓑。
だから、本体は女のような気もするけど変身前の男ぶりもなかなかで、
なんなんこの超存在!!ってめちゃくちゃおもしろかったよね。
スターライツの設定はすごかったよね。

だけど、セーラーウラヌス(はるかさん)もやっぱりすてきで、登場するとキャーってなってた。
セーラーネプチューン(みちるさん)との寄り添い方とか、尋常じゃなくあれは百合やった。
ガチだった。


奥が深く、私の好きな要素盛りだくさんだったセーラームーン
こんなに楽しんで視聴できるとは思わなかった。

しつこいけど、少女の時分にこれを見てたのかみんな…
くそっ、私は20年、なにをしていたんだ…!!


今度は新しい方のアニメも放送が始まる(サンテレビで)、らしいので見なきゃ!!


ウラヌス記事tricolour22.hatenablog.com