読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただ読んだ本を記録していくだけのここ

ただ読んだ本を記録していくだけです

ヤマシタトモコ さんかく窓の外側は夜2巻

いったいこれは少女漫画カテゴリBLカテゴリどちらに入れればいいのだ。
冷川さんの三角くんへの執着ぶりが異常に加速したのでBLっ気が強くなった気がする。

今回も怖かった…
三角くんの見てる世界はとても怖く、
母親から束縛監視絶対服従、といったような呪いをかけられている女性の顔の歪みっぷりや、
隙間から覗く多数の目、
霊のおかしな体型や動き…
ゾーッとする。

不気味な存在だった非浦さんは話してみれば普通の女の子で、
どうやら依頼されて呪いをかけていたみたいだし、
同級生に軽い呪いをかけたのも、その同級生たちがいじめや授業妨害をしていたからだった…。

三角くんは、霊感的世界ではBLでいうところの「総受け」みたいな存在か…?
冷川さんをはじめ迎くん非浦さんら霊能力が強い人に簡単に魂を掴まれる。
非浦さんが近くにくるとソワソワする。

非浦さんが三角冷川をみて、
「そこまで許してんのに彼氏じゃないんだ?へー…いーね…」
てのが印象的。

非浦さんも迎くんも、「冷川は変」みたいな見方が気になる。


1巻の記事もあります
ヤマシタトモコ さんかく窓の外側は夜 - ただ読んだ本を記録していくだけのここ