読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただ読んだ本を記録していくだけのここ

ただ読んだ本を記録していくだけです

よしながふみ きのうなに食べた?9巻

やっと読んだ。夏に出てたのに。

いつも思うのだけど、佳代子さんの「話の早さ」て、素晴らしいよね。
今回の、小日向さん宅にあった大物食材見てパパパのパーと簡単で美味しい料理を作れるところはもちろんのこと、そのあと娘夫婦と孫が来るからってすぐに帰っちゃうところ、シロさんと小日向さんが「作った料理を持っていってもらわないと申し訳ない」って焦るのだけど「この後ミートソース作るんでしょ、それ明日もらうわ」て話早い。自分もすぐ帰れるし、シロさん達も納得する。

他にも、過去の佳代子さんエピソードは印象に残ってて、予定外の妊娠をしてしまって不安がる娘に言った「大丈夫、すぐに子供のいる生活の方が普通になるよ」というセリフなんかは大好きだ。私も誰かに言いたい。
他にも、サバの味噌煮の簡単レシピをシロさんに教えるとき、「たいした味噌じゃないんだから適当でいい」みたいなこと言ってたのも、「病気で倒れたのが母じゃなくてよかった」みたいなことをサラリと言ってたのも、印象的。

「相手か、自分でも意識していない、本当に言ってほしいこと、やってほしいこと」を佳代子さんは与えてくれる…ような。だから話がはやいのかな。
佳代子さんはすごいよ。