読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただ読んだ本を記録していくだけのここ

ただ読んだ本を記録していくだけです

三島衛里子  ヨーソロー!! -宜シク候-

高校球児ザワさん」の作者、三島衛里子さんの新連載が始まったようだ。

ひゃっほう!!

ウェブで読める。読んだ。

 

ヤングマガジン サード vol.1 « ヤングマガジン公式サイト|WEBヤンマガ

 

漫画、というより、私は作者の三島衛里子さんについて語りたいだけなんである。

あれは2009年の7月…私は「高校球児ザワさん」に出会ってしまった…。

 

高校球児 ザワさん 1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)

高校球児 ザワさん 1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)

 

野球部の唯一の女子部員・ザワさんのお話。
なんつーかこれ読んでると、「三島さん高校野球ほんっと好きだな!」っていうのが伝わってくる。
あと、高校時代の季節の移ろいとか校舎に響く放課後の音とか制服の着こなしとか男子のあほさとか女子のめんどくささとか、そういうのをしつこくも覚えていていつまでも反芻していてしかもそれをきっちりと漫画の中に表現できる、そんな人で三島さん、もうザワさん読んでると、特に高校時代に大した思い入れもない私でさえ頭を抱えたくなるほどのノスタルジイに苛まれた!
野球だけでなく、なんてことない高校生活の日常を鮮やかに切り取るこのセンスたるやすっげえし、なんといっても、漫画がすっげえおもしろい!キャラクターみんなかわいい魅力的がんばれみんな!!
って感動しきり、の私。
だけれどもザワさん連載終わってしまって、
しかも最終回の扉絵がとんでもねえことになっていてぐああああああ!!!

しかし、最近三島さんの新連載が始まったようで、それがさ、零戦のパイロットの日常を描いた漫画っつうじゃないの、参ったよね。
ウェブで試し読みができるから読んだよね、すっげえ面白いね。
ざぱ~ん、て、ね。

ザワさん連載時から、大日本帝国軍の軍服的なものを扉絵で描いていらしたので
なんとなく、好きなんだろうなって思っていた。

それで、私三島さん本人が大好き!って思ったことがあって、それは三島さんのブログの文章があまりにも素敵だったのだった。

元々は、ものすっごく大切で、だからこそ、人には見せたくないような
だけど、本当に理解してくれるどこか遠くにいる人には見せたいような。
そんなものが漫画やイラストだったような気もします。

ってところと

本当は今だって親に漫画を見られたり、編集さんにネームや原稿を
見せるのだって勇気が要ったり、恥ずかしさを感じたりします。
やっぱり作品の中の自分と、社会の中にいる自分は多少なりとも
違いますし、照れがないといったら嘘ですから・・・。

(引用元:http://blog.livedoor.jp/miyakozawa3/archives/1715454.html)

ってところ。
この控えめな感じがもう、大好き。
大好きなものだからこそ恥ずかしくて、秘密にしておきたい、でもでもやっぱり誰かに見せたい。
わかってもらいたい。わかるよって言ってくれる人がいるかもしれない。
その誰かっていうのが、顔も知らない遠くに住む誰か、でもいいのです。
っていうのが、ブログやってるなんてリアル知人には誰にも内緒!の私の考えと似てるような気がしたのでした。
あれ?違うか!

そんなわけで私は、三島さんの漫画だけでなく三島さん本人のファンになってしまったのです。

本関係ないけど…
ま、いっか。



1巻出たから読みました。

三島衛里子 ヨーソロー!!~宜シク候~1巻 - ただ読んだ本を記録していくだけのここ